お知らせ

第13回若里納涼大会

トピックス

8月9日(火) 17時より第13回若里納涼大会が、今年も信州大学工学部グラウンドにて開催されました。
当社からは焼きそば用の麺の供給と、社員の宮島が焼きそばの販売員として参加しました。
当日は天候にも恵まれ、信州大学の学生や当社の所在地でもある若里地区の住人達が沢山訪れており、とても賑わっていました。
焼き鳥、かき氷、串焼き、いか焼き、フランクフルト、ビール、等、沢山の屋台が出展しておりましたが、
その中でも一番人気は焼きそばでした。
焼きそばの屋台の前には絶えず行列が出来ており、炒め担当の宮島もてんてこ舞いという印象で気高く仕切っていました。
私は従業員の夜食にと焼きそばを20パック程購入しようと考えていましたが、さすがにその数の注文をできる雰囲気ではなく、結局3パックを購入して帰路につきました。
今か今かと列に並んで楽しみに待つ子供たちの顔や、夏祭りの空気の中で美味しそうに焼きそばを頬張る人たちを見て、
食品メーカーとしての役割・あるべき姿を再認識させられました。
今後も、このような課外行事には積極的に参加していきたいですね。お疲れ様でした。