お知らせ

第60回信州そば品評会

トピックス
賞状を持つ内山
賞状を持つ内山
賞状を受け取る内山
賞状を受け取る内山
会長賞を受賞した信州生そば
会長賞を受賞した信州生そば

信州そば品評会の表彰式が6日、長野市のホテルで開かれ、当社の内山秀人(21)が第4部「生そば」で全国製麺協同組合連合会会長賞を受賞しました。
 品評会は県、県信州そば協同組合、県麺業協同組合の主催で、今年で60回目。今年は20工場から134点が出品されました。11月1日の審査会では、25名の審査員が厳正なる審査を行い、外観検査で半数が絞られ、食味審査で味・香・色・テクスチャー等を加味し順位が決定しました。
 当社からは「生そば」部門に3人が出品しました。内山は「受賞出来て嬉しい。次は上の賞を目指したい。賞状を受け取るときはとても緊張した」とはにかみながら語りました。
 表彰式に駆けつけた全国の乾麺、製麺関係者から「60回という記念すべき品評会か開催できて幸せ、今後も信州そばブランドを永続させていきたい」「農水大臣賞が出るのは長野県(そば)と香川県(うどん)だけ。うらやましい」とお祝いの言葉が続きました。

☆年越しそば予約受け付け中☆
 ところで、当社は年越しそばの予約販売をしています。生そば1パック2食で500円(つゆ付き)。国産石臼挽きそば粉を使用して、「おいしい」と大変好評です。申し込み締め切りは20日。クール便で全国に発送します。
お問い合わせは(電話026-226-1455、FAX026-228-3307)塚麺商事へ