お知らせ

トピックス

好評!地粉生うどん 長野市農業フェア

好評!地粉生うどん 長野市農業フェア

 当社は20日、長野市役所西側広場(通称:桜スクエア)で開いた「2018長野市農業フェア」に出展、地粉の「ユメセイキ」(小麦粉)を使って製造した、生うどんを販売しました。
 農業フェアは毎年10月下旬に開いています。市内のグリーン農協などの長野市農業祭実行委員会主催。会場にはおやき、黄金軍鶏の焼き鳥、ジンギスカン、地元で採れた野菜、切り花、リンゴ、カキ、キノコや、地元産の豆腐などが並びま...

トピックス

厚生労働省「HACCPチャレンジ事業」登録

厚生労働省「HACCPチャレンジ事業」登録

当社の本社工場と第二工場は2018年10月、厚生労働省「HACCPチャレンジ事業」のホームページに登録されました。
HACCPチャレンジ事業とは、厚生労働省医薬・生活衛生局生活衛生・食品安全部が「HACCP(ハサップ)」の導入に取り組む食品等事業者を自己申告に基づきウェブサイト上で紹介して日本におけるHACCPの普及を推進し、食品安全レベルの更なる向上を図る取り組みです。
平成...

トピックス

パソコンスキルアップ研修

パソコンスキルアップ研修

当社は9月に従業員のパソコンスキルアップ研修を実施しました。
研修はグループ会社の信越情報専門学校21ルネサンス学院で開催しました。
今回はパソコン操作の中でも使用頻度の多いOffice Wordをメインに研修しました。
製麺業とはいえ、手順書やマニュアルの整備等の文書作成スキルは今や必須です。
参加した従業員は「自己流で曖昧に操作していたところが明確になっ...

トピックス

平成30年度職場体験学習

平成30年度職場体験学習

当社は、8月28日と30日に職場体験学習として長野市立更北中学校より2名の男子生徒を受け入れました。
体験内容は栗田工場で中華めん等の梱包作業や研究室にて中華めんの試作と試食を行いました。
中華めんの試作では、2名でアイデアを出し合って考案したをオリジナルの中華めんを製造しました。
小麦粉の比較や添加物の役割や、ミキシングや圧延などの製造工程も学びました。自分自身で生...

トピックス

北信名物「やたら」冷麦

北信名物「やたら」冷麦

北信(長野県北部)で食べられている郷土料理に「やたら」というものがある。「やたらとなんでもいれるから」「やたらに刻むから」「やたらに美味しいから」等の理由で、この名がついたとか。別名「野菜のふりかけ」ともいわれる、野菜たっぷりの郷土料理です。作り方はきゅうり、なす、ぼたんこしょうなどの夏野菜、みょうが、しょうがなどの香味野菜、決め手は大根の味噌漬け。それらを細かく刻んで少しの醤油を加えて和えるだけ...